【成功者インタビュー】集客に取り組んで1年半で100万達成。アクセスを伸ばした秘訣とは

電車の中でスマホを使って作業する人

この6月に、COMゼミ受講生のBさんが、月商100万円を達成しました!
受講生の方が次々と売り上げを伸ばされるのは、本当にうれしい限りです。

Bさんがもしもドロップシッピングを始めたのは、約3年ほど前。

最初の1年半くらいはほとんど成果が出ていませんでしたが、この1年半ほどでぐんぐん売り上げを伸ばし、念願の100万を達成されました。

Bさんは、小学生、中学生の3人の女の子のお父さんです。
家族とても仲がよく、週末は家族で遊ぶことも多いので、なかなか作業時間がとれないそうです。

そのような生活スタイルは、3年前とほとんど変わっていません。なのにどうして急に売り上げが加速したのか。

Bさんにお話を伺いましたので、ぜひ読んでくださいね。

スポンサーリンク

Bさんのインタビュー

(松塚)
Bさん、月商100万達成おめでとうございます♪

(Bさん)
ありがとうございます。ようやくです~。

(松塚)
ここ1年半ほどの勢いはすごかったですよね。
普段の時間の使い方などを教えていただけますか。
平日はそんなに時間がないと聞いていたように思うんですが。。。。

(Bさん)
そうなんですが、僕の場合、作業するのは平日がメインです。

仕事から帰るのは結構遅いんですが、帰ってから洗い物をしたりするので、なんだかんだで11時か12時くらいからスタートしています。
平均1~2時間はドロップシッピングに時間をとってますね。
寝るのが遅くなりますが、朝は7時半くらいに起きたらいいので、それほど苦じゃないですよ。

(松塚)
毎日洗い物してるんですか??なんてすばらしい。。。

(Bさん)
それも全然苦じゃないんです(笑)。奥さんも働いてますし、むしろ好きでやってるような感じで(^^;

ただ最近は、会社帰りにワーキングスペースで作業してから帰宅することもあります。

(松塚)
なるほど! ほぼ平日にがんばっているわけですね。
週末はあまり作業されないんですか??

(Bさん)
はい。子どもが大好きで、週末はほぼ家族と一緒に過ごします。なのでパソコンに向かわないことの方が多いですね。
ただ、ショップを作りこむときや気持ちがノッているときは、土日まとめて作業に充てることもあります。

(松塚)
そんな状況で、どうして売り上げが伸びてきたんだと思いますか?

(Bさん)
今思うと、ドロップシッピングを始めてから1年以上、ショップ作成にばかり力を入れていました。自分でもいろいろなことを試したりしましたが、実は「集客」にあまり力を入れてなかったんです。

ちょうど1年半くらい前から、周りのみんなが集客用のブログでアクセスを伸ばしているのを目の当たりにし、「集客が何より大事!」という考えに切り替えたんです。

そこで、本格的にブログをスタートしました。

(松塚)
ワードプレスのブログですね。それはいつくらいでしたか?

(Bさん)
2016年11月くらいです。
ただ、コンテンツ(記事)を書くのに慣れていなかったので、10記事書くのにもとても時間がかかりました。その10記事をインデックスさせたのも、翌年の2月だったんです。

(松塚)
3ヶ月で10記事書いて、ようやくインデックスですか。
遅っ!(笑)。

(Bさん)
ははは。我ながら遅すぎて笑えます。
その後、3月くらいに、同じドメインの中にショップを1つ作りました。

このショップは2日くらいで一気に作り上げましたよ!

そして、6月くらいにもう1つのショップを作り、今は主にその2つを運営しています。

(松塚)
ショップ作成は楽しいし、時間を忘れてしまいますよね。

ブログですが、アクセスの推移など教えていただいてもいいですか?

(Bさん)
いいですよ。
2017年の9月くらいに、40記事ほどで100セッション(=のべ100人)くらいの人が来てくれるようになったんです。

そうなると、記事を書くことがとても楽しくなってきて。。
それ以降は、コンテンツに力を入れ続けました。
そうすると、毎月2倍のペースでアクセスが増えていったんです。

途中、被リンクがついたのも大きかったです。
被リンクがついてからのアクセスの伸びは、すごかったですね。

100万達成したときは、全体のPV数は月7万以上にもなっていました。

途中、いろいろ忙しい時期があって、3ヶ月くらいブログをストップしていたこともありました。
その間もアクセスは伸び続けていて、とても嬉しい限りです。

(松塚)
Bさんの場合、少ない記事数で上位表示を達成し、アクセスを伸ばしているのが素晴らしいですね。

コンテンツを書くとき、どんなことを意識しているのでしょうか。

(Bさん)
基本的には、「自分の記事を読んで、分からないことや悩みが解決できたらいいな」という気持ちで書いています。

(松塚)
もっと具体的にください!(笑)。

(Bさん)

商品について調べ始めたら、ユーザーが気になるであろうことが、自分もどんどん気になってくるんです。
こういう時どうするんだろう、みんなどうやって選んでいるんだろう。。
そういった疑問もわいてきます。

その疑問を、どういうキーワードで調べるのかも考えます。
サジェストや関連キーワードもチェックし、どんどん掘り下げていって作る感じです。

また、文章量よりも単語数を意識して作っています。
上位サイトの単語数を調査して、それ以上になるようにします。
そうすると、自然に3000文字以上にはなるんです。

ページ内のキーワードの比率も意識し、狙うキーワードの出現率が一番高くなるように気をつけています。
あとは、タイトルやディスクリプションにキーワードを入れるなど、基本的なところですね。

(松塚)
なるほど。細かいようですが、そういったことをきっちりと行っているからこその成果ですね。

ちなみに、1記事に費やす時間はどのくらいですか?

(Bさん)
調子がよくて、だいたい3日ですね。

1日目で情報を集める。インプットですね。
この時、だいたい見出しまで考えておきます。

2日目で下書きをします。
3日目に最終調整をしてアップ。

といった流れです。
あ、通勤の電車の中で書く内容を考えることもあります。貴重な時間です(^^)

(松塚)
とてもじっくりと時間をかけてるんですね!
私も経験してますが、勢いで書き上げてしまうと分かりにくい文章になっていることが多いです。
次の日に見直すことは、とてもいいことですよね。

最後に、Bさんがここまであきらめずに続けてこれた理由はなんだと思いますか?
普通なら、1年以上成果が出ないと、やめてしまう方も多いのですが。。。

(Bさん)
セミナーで、仲間ができたのが一番の要因です!
横や縦のつながりが増えたのも、とても大きかったです。

SEOセミナーは、2か月毎にあるので、勉強会のような感覚で参加できます。
そこで仲良くなった人たちに、勉強会にも誘ってもらったりします。
誘ってもらうと、「何もせずには行けないな」という気持ちになるんですよね(笑)。
だからがんばってこれました。

もともと飽き性なので、一人でやっていたら、絶対に続いてなかったと思います。

(松塚)
一人だけの力ではなかったということですね。
Bさんも、いろいろな知識をみなさんに共有されていますよね。

そういった環境は素晴らしいと思います。

楽しく続けること。これが成功の秘訣ですね。

今回は、ありがとうございました。
今後の活躍も楽しみにしています!

まとめ

B桟の場合、【成功者インタビュー】初心者から9ヶ月で100万達成!驚く作業量と時間の使い方 でご紹介したAさんとは、また違ったスタイルで100万を達成されました。

普段お仕事をされている方は、家での時間をどう使うかがカギになることも多いでしょう。

決してスピードは速くはありませんが、丁寧にコンテンツを作りこむことが、早期に大きな売り上げにつながっていくという、素晴らしい事例です。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク