2018年2月1日は、新しいことを始めるのに最良の日です。

朝日と稲穂

先月、受講生さんからまたうれしいご報告をいただきました。

「おかげさまで100万達成しました!」と。

この方はドロップシッピングを始めてわずか8ヶ月

以前「スタートから3か月でSEO初売り上げ!! 成功する人の姿勢とは」でちらっとご紹介した方です。

なんという快進撃!

初売り上げから約3ヶ月で初売り上げをあげ、それからわずか5か月で100万円達成です。

しかも、副業としてされているのがスゴイ!

この方の成功ストーリーは、近々またご紹介しますので、お楽しみに♪

スポンサーリンク

2018年2月1日は超プレミアムな日

ちょっと前置きが長くなりましたが、今回は暦注(れきちゅう)について。

私は、普段はそれほど大安や仏滅などを気にする方ではないのですが、今回友人のFacebookの投稿で目に留まったことをご紹介します。

今年の2月1日は「天赦日」「一粒万倍日」が重なるすごい日だというのをご存じですか?

何かを始めるのに、最良の日なんだそうです。

天赦日(てんしゃにち、てんしゃび)

天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされており、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日。
(出典:天赦日.net

百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。
天赦日は季節と日の干支で決まり、年に5回または6回ある。
(出典:Wikipedia

天赦日には、以下のようなことを行うといいとか。

  • 結婚、結納、入籍、慶事
  • 出生届
  • 引っ越し
  • 開業
  • 財布の新調
  • 今まで躊躇していた事を始める

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

「一粒万倍」とは、一粒の籾(もみ)が万倍にも実る稲穂になるという意味である。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされる。但し、借金をしたり人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶とされる。
(出典:Wikipedia

「たった1記事のブログでも、この日に始めると何倍にも膨らむ」と解釈しましょう(笑)。

今年の2月1日は、これらの2つが重なる、超プレミアムな日なんです。

縁起を担ぎたい方は、2月1日に新しいショップやコンテンツブログをスタートするのもいいですね。あと少しですし。

ちなみに私の友人は、新調した春財布をこの日に使い始めるそうです(^^!

何かを信じてみることも成功への道になります

上記のような暦に関することは、信じる人と信じない人がいるでしょう。

ただ、こんな風に「いいですよ!」と言われたことを「そうなん?!?」と単純に信じて進む人の方が、結果的に成功しているように思えます。

いい話を聞いてワクワクした気持ちで何かにとりかかると、うまくいくイメージがどんどん膨らんできますよね。

ドロップシッピングは、がんばってもそんなにすぐに売り上げが上がるわけではありません。それでも、自分が成功したときのイメージを忘れずに続けていけば、ちゃんと前に進み続けることができると思っています。

この日をきっかけに、新たな気持ちで取り組んでみるのもいいですね(^^)

スポンサーリンク