無料で使える!SEOに役立つキーワード調査ツール

先日、Googleキーワードプランナーでキーワードの詳細が取れなくなった ことについて書きました。

今回は、Googleキーワードプランナーの代りになる有効なキーワードツールをご紹介したいと思います。それぞれのツールにおすすめの特徴がありますので、ぜひご覧ください(^^)

スポンサーリンク

GOOD KEYWORD

http://goodkeyword.net/

こちらのブログでも以前に紹介したことがあります。
「Google」「Yahoo」「Bing」で検索されている関連キーワード、複合キーワード、サジェストキーワードを調査できるキーワードツールです。

サジェストキーワードとは

Googleなどの検索窓で検索したときに、検索した文字列に関連の深い語句を予測して表示する機能。 オートコンプリートと呼ばれることもあります。

関連キーワードを深く追っていける

【コルクマット】で検索した場合、まずその関連キーワードが表示されます。(Googleキーワードプランナーのような検索ボリューム数は出ないです。)

Goodkeyword

そしてそれらの関連キーワードをクリックすると、さらに1語プラスされた複合キーワードが出てきます。

クリックするだけで、特定のキーワードを深く追っていけるのは嬉しいですね。

実際の検索結果の画面に直接移動

関連キーワードの右に表示される「G」「B」「Y」の文字をクリックすると、実際に「Google」「Bing」「Yahoo」で検索したときの画面が表示されます。

goodkeyword

SEOで狙うキーワードを考えるとき、実際にそのキーワードで検索してライバルサイトをチェックすることは大切。

いちいち入力して検索する、という手間が省けるのでとても効率的です。

※注意 この時の検索結果は「パーソナライズド検索」での結果。

パーソナライズド検索とは

検索ユーザーののニーズをくみ取って、そのユーザーにより良い検索結果を返すこと。

実際の検索結果とは少し違いますのでご注意を。

Yahoo!知恵袋の質問内容が表示される

そのキーワードがYahoo!知恵袋に出てきている場合、ページ下部にその質問内容が表示されます。

yahoo知恵袋

これは便利♪コンテンツを作るネタが一気に増えそうですね。

「GOOD KEYWORD」は、1回開くとそこでいろいろなことが出来るのがおすすめです。

グーグルサジェスト キーワード一括DLツール

http://gskw.net/

Googleサジェストキーワードを一括で取得することができます。

面白いのは、複合キーワードをあいうえお順に見られるところ。

グーグルサジェスト キーワード一括DLツール

あいうえお順に並んでいるだけで、少し見やすいような気がします。

また、左にある「+」ボタンをクリックすると、さらに深くサジェストワードの候補が見られます。

KOUKO

http://kouho.jp/

私がいいと思ったのは、Yahoo!知恵袋の他に、はてな連想語やTwitter共起語も取得できるところ。

Twitter共起語

特に、Twitter共起語にチェックを入れて検索してみると、面白い関連ワードが続々出てきます。

コンテンツを作る際に、共起語としてこれらのワードを文章にいれていくと、SEOにもとても効果があります。

SimilarWeb

https://www.similarweb.com/https://www.similarweb.com/

一言でいえば、競合サイトの流入キーワードがわかるツールです。

イスラエルの企業が開発したツールで、有料版と無料版があります。

無料で使う場合、拡張機能を使う方法もありますが、上記のURLにアクセスして調べたいサイトのURLを入力すると簡単です。

ライバルサイトのアクセス数や、参照元(リンクからなのか、検索からか、SNSからかなど)、そしてどんなキーワードからの流入があるのかなどが分かります。

シミラーウェブ

上図は、「COMゼミナール」のサイトをSimilarWebで調べてみたときに出てきた検索キーワードです。

実際の解析とは結構違っていました(^^;

※無料版でのデータは正確性に欠けることがよくあります。あくまで参考程度に。

ライバルサイトへの流入キーワードを調べられる、という意味では他のツールとは全く違って面白いですね。

まとめ

他にも、無料で使えるキーワード検索ツールはまだまだたくさんあります。

キーワードを調べるだけでなく、そのあとのコンテンツ作りにつながるツールを使うと、作業も効率化されるでしょう。

ご自分に合った便利なツールを見つけ、駆使してください!

スポンサーリンク