Chrome(クローム)を開いた時に最初からよく見るサイトを表示させる方法

ダニエルウェリントン

Chrome(クローム)で作業時間を5秒短縮する方法をご紹介。5秒くらい短縮してどーするんだ、って感じでしょうが、人によってはたぶん10分以上短縮になるかもしれません(^m^)

スポンサーリンク

Chrome起動時に、よく使うサイトをあらかじめ表示させる

もしもドロップシッピングをしていると、ブラウザを立ち上げてまず使うページって何種類か決まってありますよね。

それらがあらかじめ立ち上がるようにしていると便利です。

ページ右上にある「Google Chromeの設定」ボタンをクリックします。

chrome_jitan2

「設定」→「起動時」の蘭で「特定の1つのページまたは複数のページを開く」にチェックを入れます。

chrome_jitan3

右側にある「ページの設定」で最初に開いておきたいページのURLを追加していきます。これでOK。

chrome_jitan

↑ こんな感じで、Chromeを立ち上げると3ページが一気に開きます。

日々のルーティン作業のために

これをやっておくと、毎日やろう!と決めていたことを忘れずできる、という効果もあるんですよね。例えば、アナリティクスでの日々のチェックや、メールチェック、Facebookの書き込み など。。。

最初にばーん!とそれらのページが開いちゃうと嫌でも目に入ってきます。そうやってやるべきことを毎日コツコツ続ける。それが大事だと思います(^^)

そうそう。以前もしもの佐藤さんがセミナーの見学に来られた時のこと。

「今日はみなさんにお土産を持ってきました!」

と言って、もそもそとカバンから取り出したものがあります。

もしもシール

「・・・・・・・・。」

シールかよ。。

という心の声が聞こえたような。。(笑)

佐藤さんによると、このシールをトイレにでも貼って、毎日「やらなきゃ!」という気持ちを忘れないでください、ということでした。

シール?!と思ったのは私だけだったのか、受け取った受講生の方はほとんど、「いいですね~」と笑ってらっしゃいました。「僕貼りますわw」と言われた方も♪素敵ですね~

セミナーに参加されると、みなさん目標がその都度はっきりしてくるように思います。短期にせよ長期にせよ。目標ができるとやるべき作業も決まります。

そしてそれを忘れずに実行し続けることが大切。

今もしもでノリノリのtomoさんも、素晴らしい目標を掲げながらがんばってらっしゃいます。tomoさんの記事 はモチベーションアップにもとても参考になりますので、ぜひ読んでみてください!

ちなみにこのシール、まだありますので次回お配りします(^m^)

Chromeについて

WEBブラウザはいろいろありますが、セミナーではGoogle Chrome をおすすめしています。やっぱり他のブラウザと比べると軽いし使いやすいですね。

特に、「chrome デベロッパーツール」はほんとにすごいです。(サイト閲覧画面でファンクションキーのF12を押すと出てきます。)これについてはまたの機会に。

ブックマークを整理する

ブックマーク(お気に入り)を整理してらっしゃる方は、ブックマークバーからすぐにページを開くことができるので、今回の方法をやったところでせいぜい5秒短縮できるくらいでしょう。

ただ、次々とブックマークしたページができると、その管理も大事です。

同じく画面右上の「Google Chromeの設定」ボタンから、「ブックマーク」→「ブックマークマネージャ」と進んで、ブックマークの整理はしておいてくださいね。整理整頓は作業の効率化をぐーんとアップしてくれます!

P.S DW(ダニエル・ウェリントン)好きです(^^ シンプルで可愛い♪

スポンサーリンク