できすぎくんのショップを独自ドメインで活用する方法

ショップできすぎくんで作ったショップを、独自ドメインで活用する方法です。もしもサーバーや忍者サーバーではなく、ご自分で契約したサーバーにアップします。こちらでは、初心者の方が簡単に設定できるよう、ムームードメイン&ロリポップレンタルサーバーを例にご説明します。おおまかな手順は下記となります。

(※2016/8/23 プロキシハッキング対策を追記しました。)

 

1. ショップできすぎくんでショップを作成

いつも通りショップを作成するのですが、「公開」はせずに、「保存」のみにとどめておいてください。

「公開」してしまうと、もしもサーバー(または忍者サーバー)とご自分のサーバーに、全く同じコンテンツが存在することになります。重複コンテンツとなり、SEOに不利です。

> もしもサーバーに公開してしまったら

 

また、プロキシハッキング対策の項目に、ショップを運用するドメインを入力します。

プロキシハッキング対策

「ショップ基本設定」→「プロキシハッキング対策」 で「利用する」を選択。その下に独自ドメインを入力し、保存。

 

2. ムームードメインで独自ドメインを取得する

独自ドメインはあなたのショップの固有のアドレスです。そのサイトがどういうサイトなのかが分かりやすいドメインを取ると、ユーザーにも覚えてもらいやすくなります。

ドメインによって、年間の費用が1,000円~数千円かかることがあります。初年度はキャンペーンでかなり安く取得できることが多いですが、2年目以降の費用がいくらなのかを必ず確認してから申し込んで下さい。

mu-mu-

ムームードメインで独自ドメインを取得すると、同じ会社が運営しているロリポップのサーバーとの連携がしやすく、比較的簡単に設定できます。

> ムームードメインで独自ドメインを取得する手順 を詳しく見る

 

3. ロリポップでサーバーを契約する

2で取得したドメインを設置するため、サーバーをレンタルします。サーバーやプラン選びはショップの運営に大きく影響します。ここではロリポップで契約する方法をご紹介します。

lolipop

無料の電話サポートがあることや、将来的にWordpressを運用することを考えると、スタンダードプラン(500円/月)がおすすめです。最近スペックもよくなりました。

> ロリポップレンタルサーバーの申し込み手順 を詳しく見る

 

4. サーバーに独自ドメインを設定する

レンタルしたサーバーで独自ドメインが使えるように設定をします。サーバーには、複数のドメインを設定することができます。

※独自ドメインをサーバーに設定し、それが反映されるまでに24時間くらいかかることもあります。ここまでは早めにやっておきましょう。

> サーバーに独自ドメインを設定する方法 を詳しく見る

 

5. FFFTPをインストールし、設定する

ショップをサーバーにアップロード(FTP転送)するためには、専用のソフトが必要です。よく使われている「FFFTP」がおすすめです。無料ですので、インストールして活用しましょう。

インストールしたら、サーバーにアクセスするための設定が必要となります。

> FFFTPのインストール&設定方法はこちら

 

6. ショップをダウンロードして、サーバーにアップする

5.までで、サーバーにアップする準備ができました。

最後に、できすぎくんで作成したショップを自分のパソコンにダウンロードし、独自ドメインを設定したサーバーにアップしましょう。

> 詳しい手順はこちらから

今後できすぎくんのショップを編集する場合は、上記1.と、こちらの6.を繰り返します。

 

7. 独自ドメインを確認する

すべて完了したら、取得した独自ドメインをアドレスバーに入力して、ショップが表示されるか確認してください。

dokuji18

できすぎくんで作成したショップがちゃんと表示されていたら、完了です。

 

おつかれさまでした!

 

サブコンテンツ